妊娠中・産休中におすすめの暇つぶし法5選

プレママ

妊娠を機に退職された方、産休に入られた方、自由な時間は多くなったものの過ごし方が分からない…なんてことはありませんか?

私も最初は暇すぎてどうしたら良いのかわかりませんでした。

その後だんだん慣れて上手な暇つぶし方法を見つけましたので本記事でシェアしていきたいと思います。

ベビー服を手作りする

生まれてくる赤ちゃんのことを考えながらお洋服を作ってみましょう。
 
私は型紙つきの手芸本を2冊購入し、実家からミシンを運んできて製作開始。スタイから始めて、短肌着スリーパーもこもこケープ哺乳瓶ケースツーウェイオールまで作りました。
 
かわいい生地を探しに夫とドライブがてらショッピングに行き、夫も赤ちゃんのことを想像するいい機会になったようでした。
 
1着つくるのに丸2~3日かかったのでかなりの暇つぶしになりましたし、何よりも赤ちゃんのことを考えながらお洋服を作るのが楽しかったです。

初心者の方やミシンをお持ちでない方は、まずガーゼハンカチや沐浴布から始めてみるのもおすすめです。

オンライン英会話で英語力アップ

これは以前から続けていたことなのですが、妊娠中もずっと継続していました。
 
Skypeを使ってパソコンで英会話の授業を受けることができます。
教室に通う英会話よりもリーズナブルな価格で、予約の自由度も高いのでおすすめです。
 
家から出ずにすみますので、ずぼらな私にはぴったりでした。
特につわりのある妊娠初期や、腰痛股関節痛に悩まされた妊娠後期は、外出が大変だったので家で気軽に気分転換できることが本当に救いになりました(恥ずかしながらスッピンに部屋着で受講していました^^;)
 
私は仕事をしていた時よりも時間がとりやすくなったので、毎日のように昼間に予約をいれて先生と話していました。
楽しいし英語力もアップできるので本当に続けて良かったです。
 
これまで色々なオンライン英会話を受講してきたのですが、今はDMM英会話におちついて約2年経ちました。
教材が充実していて話のタネも豊富ですし、先生や運営の質が良いので気に入っています。そして非常に安くコスパがいいです。
 

フリマアプリで不用品を売る

それまで何となく面倒くさそう・トラブルが多そうで敬遠していたのですが、友人の熱烈な勧めで半年ほど前に始めました。
 
そして始めてみると家が宝の山だったことに気が付きました(笑)
 
買ったものの使わない化粧品や香水、サイズがあわなくなった洋服、正直いらなかったギフト(笑)、結婚式で使ったグッズなどを売り、計8万円ほど利益が出ました。
 
アプリで気軽に出品できますし、今は匿名配送ブロック機能など安心なサービスも増えているので、これを機に断捨離したい方は始めてみてはいかがでしょうか。
 

マタニティヨガで体を整える

妊婦さんの運動の定番、マタニティヨガを始めました。
 
ヨガ教室も近所になく、私はもともとインドア派ということもあり、DVDつきの本を買って自宅で行いました。
 
DVDさえあればいつでもできるので、1日につき30分ほど、週3~4日のペースで頻繁にやっていました。
 
お産のための体力づくりにも良いですし、肩こりや腰痛などのマイナートラブル解消にも役立ちました。
リラックスできて気分転換にもなりますよ。
 
本代の約1,500円だけで妊娠5ヶ月から臨月までずっと楽しめたので、とてもお得な趣味だったなと思います。

動画配信サービスで映画・ドラマ鑑賞

オンライン動画配信サービスの会員になり、映画鑑賞やドラマ鑑賞をすることもおすすめです。
 
最近では、HuluNetflixなど、毎月一定額を支払うことで動画が見放題というサービスがとても充実しています。
 
私はAmazonプライム会員向けのAmazonプライムビデオを利用しています。
映画、海外ドラマ、バラエティー番組などを好きな時に好きなだけ見ることができるので、長時間の暇つぶしにぴったりでした。
 
テレビやパソコン、スマホ、タブレットなど色々な媒体で見ることができるので、体調が悪いときはベッドに横になりながら観ています。
 
数多くある動画配信サービスの中でもAmazonプライムをおすすめする理由は、プライムビデオのみならず様々な特典を受けることができるからです。
 
プライム会員になるとAmazonでのショッピングの際にお急ぎ便日時指定便が利用できたり、プライムMusicでたくさんの音楽が聞けたり、おむつとおしりふきが常に15%オフになるAmazonファミリーや定期おトク便が使えたり…と、私は特典をフル活用しています。
 
月400円(もしくは年3,900円)でこれだけのサービスが受けられるので、非常にオススメです
 
 
 

タイトルとURLをコピーしました