【レビュー】マカロンバスで赤ちゃんだけ入浴して節水&楽ちん♪おむつかぶれ時の座浴も◎

マカロンバス育児グッズ

暖かい季節になってきました。

お風呂にお湯を張って入浴するのはやめて、そろそろシャワーだけにしたいなぁ…なんて方も多いのではないでしょうか。

でも赤ちゃんがいると

私
  • 赤ちゃんもシャワーだけで本当にいいの?
  • 自分はシャワーで赤ちゃんだけ入浴できたらいいのに

なんて思ったりしませんか?

そんな時使える便利アイテム「マカロンバス」のレビューを書いていきます。

マカロンバスとは

プレスイミングができる浮き輪首リングで有名なスイマーバ社の商品です。

ふわふわの小さな赤ちゃん用バスタブで、いろいろなシーンで活躍します。

  • 赤ちゃんの入浴
  • おむつかぶれ時の座浴(お尻だけお湯につかる)
  • ベランダやお庭、お風呂で水遊び

マカロンバスはポーチもかわいい

丸くコロンとした可愛いポーチに入っているので、ギフトにも良いですね。

マカロンバスの説明書

中身を出してみると、小さく折り畳まれた本体と説明書がでてきました。
この大きさ(直径約15cm)なら実家やレジャーへの持ち運びも可能です。

空気をいれる

付属の空気入れで空気をいれていきます。

マカロンバスと空気入れ

空気弁は底面にあります。

マカロンバスと空気入れ

手作業が苦手な私でも簡単に空気入れできました。
入れ終わったら栓をしっかり押し込みます。

マカロンバスの底面

これで完成!

マカロンバス

柄も可愛い~♡
側面は結構弾力があってしっかりしています。
底の厚みは側面に比べると少し頼りない感じ。

赤ちゃんを入浴させてみる

我が家ではこんな流れでマカロンバスを使って入浴していました(生後6ヶ月~10ヶ月頃)

  1. 予めマカロンバスにお湯をはっておく
  2. ママが服を脱ぐ(リビングで…笑)
  3. 赤ちゃんの服を脱がせ、抱っこしてお風呂へ
  4. 赤ちゃんをマカロンバスに入れ、ママの目の前に置く
  5. ママは体を洗う
  6. 赤ちゃんをマカロンバスから出して膝に抱っこ
  7. 赤ちゃんを洗う
  8. 赤ちゃんを再びマカロンバスに入れる
  9. ママは浴室内で自分の体を拭く
  10. 赤ちゃんをマカロンバスから出して体を拭く
  11. 抱っこしてリビングへ

マカロンバス使用の注意点

マカロンバスの側面には使用上の注意が書かれています。

マカロンバス使用上の注意

マカロンバスに子供を入れたまま目を離したり、マカロンバスごと子供を持ち上げたりしてはいけません。
また、水量の上限は意外と少なめ(5リットル)ですので、水を多く入れすぎないようご注意ください。

マカロンバスはいつからいつまで使える?

公式の対象月齢は0ヶ月~24ヶ月です。

首すわり前

一人で座っていてもらうことはできないのですが、頭と体をしっかり支えてあげることで使用可能です(メーカーコメントでは沐浴もOK

先ほど書いたような、ママが体を洗っている間にマカロンバスに入れて入浴させておく使い方はできません。

首すわり~腰すわり

ぐらつく場合は頭を支えてあげる必要があります。

うちの子は腰すわり前の生後6ヶ月頃から使い始めたのですが、
意外とマカロンバスにぴったりおさまって一人で安定して座れていました。

スイマーバに入る赤ちゃん

はいはい期以降

はいはいを始めるとマカロンバスから自分で這い出てきてしまうこともあります。
つかまり立ち~伝い歩きを始めたら普通にマカロンバスのフチをまたいで出てきたり…(笑)

スイマーバから脱出する赤ちゃん

それでも都度マカロンバス内に戻してあげて使うことはできましたが、
我が家では一人で歩くようになった生後11ヶ月で脱出が頻繁になり使用を断念しました。

現在では洗濯物カゴとして使用しています(笑)

こんな人におすすめです

マカロンバスはこんな人におすすめです

・赤ちゃんの首が据わっている
・赤ちゃんはまだ歩けない
・ママはシャワーで赤ちゃんだけ入浴させたい
・おむつかぶれ対策で座浴させたい

首すわり前や新生児の沐浴にも使用可能ではあるのですが、マカロンバスでの沐浴は難易度高めかなと思います

第二子などで慣れている人なら〇
自信が無い方は沐浴専用のベビーバスのほうが安全かと思います。

首が据わっていてまだ動きが少ない時期のママはチャンスです。

限られた時期しか使えないのが欠点ですが、
節水になりますしバスタイムが少し楽ちんに。

夏におすすめの商品です。

タイトルとURLをコピーしました