0歳児におすすめ!子どもの反応が良かった絵本10冊

こんにちは。第二子妊娠初期、早くも便秘に悩まされているMewです。

さて、0歳の赤ちゃんに絵本を読んであげたい!と思っても、絵本の選び方って難しくないですか…?

会話でコミュニケーションを取れない赤ちゃんに、どんな絵本がウケるのか?

特に0歳前半は難しい!

 
Mew
0歳児、感想おしえて…

そこで今回は、実際に私が読み聞かせをしてみて反応が良かった絵本を紹介していきたいと思います。

くっついた

赤ちゃんの大好きなくり返し表現が豊富な絵本です。

いろいろな物がくっついて別の形になることで、新たな発見があり面白い。絵もシンプルで可愛いです。

がたんごとんがたんごとん

「がたん ごとん がたん ごとん」と「のせてくださーい」の繰り返しで、汽車に”もの”が次々と乗ってくるお話です。

哺乳瓶やスプーンなど、赤ちゃんにとって身近なものが登場するのが楽しい。

じゃあじゃあびりびり

Amazon「ことばの本」カテゴリでベストセラー1位の絵本です。

身の回りにある様々な擬音が表現されています。水は「じゃあじゃあじゃあ」、紙は「びりびりびり」など。

ボードブック仕様で破れにくく、赤ちゃんに安全なところも◎

しましまぐるぐる

新生児~低月齢の、まだ視力が発達していない赤ちゃんでも楽しめるよう、黒・白・赤などのはっきりした色づかいです。

小さい赤ちゃんの食いつきが良い、顔のモチーフなども意図的に用いられています。

いろ

赤・青・緑・黄の4色と、「ふかふか」「ぼこぼこ」などの感触を楽しめる絵本です。

触って遊べるので、まだ言葉に慣れていない低月齢の赤ちゃんにもおすすめ。

厚みがあるボードブックタイプの絵本で、角も丸いので小さい赤ちゃんも安心です◎

 
Mew
うちの子はこの本で色を覚えて「きいろ」「あお」等を言えるようになりました。

いないいないばあ

昔からある超定番の絵本です。私も小さい頃読んでもらっていました。

いろいろな動物と「いないいないばあ」で遊べます。

もこもこもこ

こちらも超定番の、大判の絵本です。

擬音ばかりなのに自然と伝わってくるストーリーで、赤ちゃんだけではなく大人も楽しい。

グラデーションの絵がとても綺麗です。

 
Mew
息子がめちゃくちゃハマった絵本です。1歳、2歳になっても楽しそうに読んでいます。

フィッシャープライス おでかけ布えほん

ベビーカーにぶら下げることもできる、布でできた絵本です。

歯がためやカシャカシャ音など、低月齢の赤ちゃんが喜ぶ仕掛けがたくさん。

赤ちゃんが口に入れてしまっても洗えるので助かります。

ぴょーん

様々な動物が「ぴょーん」とジャンプする単純なストーリーなのですが、擬音語が大好きな赤ちゃんは大喜び。

動物によってジャンプの仕方が違っていて、なかには飛べない動物も…。

「ぴょーん」の言い方を少しずつ変えながら読んであげるのも楽しいです。

ぽんちんぱん

食パンやロールパンなどの様々なパンが、「ぽんちんぱん」のリズムで登場する絵本です。

読みやすくて個人的にお気に入り。リアルで写実的な絵もおいしそう…

 
Mew
うちの子は「パンがそこにある!」と思って手で掴もうとしていました(笑)

こどもちゃれんじbaby

こどもちゃれんじbabyでは、毎月1冊絵本とオモチャが届きます。

さすが幼児教育のプロであるベネッセ…子どもの食いつきが良い!

オモチャと絵本が連動する仕組みが素晴らしく、同じ月に届いたおもちゃが絵本に登場したり。

絵本は厚みのあるボードブック仕様で、本格的です。

1~2歳対象の「こどもちゃれんじぷち」からは紙の(ワークブックのような)絵本になってしまうので、0~1歳の「こどもちゃれんじbaby」から始めるのがオススメ。

関連記事

よく広告を見かける「こどもちゃれんじ baby」、以前から気になってはいたのですが、なんとなーく加入を尻込みしていました。しかし、色々あって敗北。ついに入会!届いたおもちゃや絵本の内容、我が子の反応について書いていきますね。「これ[…]

\7月14日までの期間限定キャンペーン/
資料請求でfamiliarのベビーバスタオルが貰える!