キッズデュオ幼児コース、体験レッスンレポ。授業内容・月額料金は…?

突然ですが、アメリカ赴任が決まりました。

次男のお世話に追われつつ、少しずつ渡航準備を始めています。そして…

mint
長男(4歳)の英語どうしよう…

英語教育は1歳のころ、こどもちゃれんじEnglishを受講していたのみで、

mint
もう少し大きくなってからでいいや

とテキトーに構えていた我が家。

現地校に通うのか、日本人学校に通うのかは未定ですが、
どちらにせよ英語圏で生活していくわけで、街でも、娯楽も、すべて英語。

長男はおしゃべり大好きな性格なので、言語がわからないというのは相当なストレスになるに違いありません。

mint
渡米前に、少しでも英語に慣れてほしい!

というわけで、英会話スクールや通信教育、オンライン英会話など色々と検討してみた結果…

Kids Duo(キッズデュオ)がいいんじゃないか、と候補があがりました。

キッズデュオとは

「英語で預かる学童保育・プリスクール」というコンセプトで、

幼児(年少~年長)・小学生を対象に、英語環境での集団保育を行ってくれる教室です。

mint
先生は、英語ネイティブ講師と、英語・日本語のバイリンガル講師がいます。

保育というと、幼稚園の預かり保育のように、友達同士で遊ばせておくだけかな?と思っていたのですが、

カリキュラムがちゃんとあって、しっかり授業のような感じ。

キッズデュオのレッスンスケジュール
左:小学生、中央:幼児、右:プリスクール

子供が飽きないよう、10分~30分刻みでスケジュールが決まっています。

Activity One と Activity Two は日によって内容が異なり、今日はダンス、次の日は工作…と色々なことが学べるようになっています。

英語が話せなくても大丈夫?

早速、無料体験レッスンを申し込んでみました。

電話では名前学年アレルギーの有無などのほか、現在の英語力についても聞かれました。

マネージャーさん
長男くんは、英語はどの程度できますか?
mint
全く話せません!
マネージャーさん
そうなんですね、サポートしていくので大丈夫ですよ~

と言っていただけたのでホッ。英語が全くできなくてもOKらしい。

授業はオールイングリッシュで、ネイティブの先生は英語しか話さないし、生徒同士も英語のみ、という決まりがあるそうですが、

こう言いたいけど英語でどう言えばいいかわからない…というときは、

バイリンガル講師の方に日本語で質問すると、英語での言い方を教えてくれるとのこと。

例えばこんな感じ。

生徒
トイレに行っていいですか、って英語でどう言いますか?
バイリンガル講師
“Can I go to the bathroom?” だよ。
生徒
Can I go to the bathroom?
ネイティブ講師
Sure!
このようにして、英語が全く話せない子供でも言い回しを覚えていけるそうです。
mint
英語のインプット→アウトプットがたくさんできそう!
ちなみに4歳で始めるのはかなりオススメとのこと。小さいほど早く耳が慣れるらしい。
マネージャーさん
4歳なら、3ヶ月くらいで先生の言っていることが少しずつわかるようになりますよ!

体験レッスン当日

体験レッスンは平日の午後でした。

持ち物は、教室内で使用する子供の上履きのみ。わざわざ買うのもな~と思ったので、幼稚園の上履きを持ち帰り使用しました。

幼稚園に迎えに行き、「きょうは英語の幼稚園に行こう!」「楽しみだね~」「おやつもあるらしいよ!」と、気分を盛り上げながら、教室に到着。

受付まではすんなり入り、スタッフさんとは笑顔で挨拶できましたが…

授業中の教室に入るのは緊張するようで渋り。

長男
こわい。ぼく英語しゃべれないし

そうだよね~初めての場所に行くのは怖いよね。

マネージャーさんによると、なかなか入室できないお子さんが多いようです。

しかし、長男は教室前に用意されているお菓子が気になるようで…

スタッフさん
お部屋に入ったらこれ食べられるよ

と言われると、お菓子につられて入室していきました(笑)

教室にはガラスの大きい窓があり、こちらから中の様子が見えるし、中からも受付エリアの様子を見ることができるようでした。

料金・システム

息子が体験レッスンを受けているあいだ、私はシステムの説明を受けることに。

レッスン時間

幼児コースでは2時間コース4時間コースがあり、

  • 2時間コース:15:00-17:00/週2~5回
  • 4時間コース:14:30-18:30/週2~4回

共働きのご家庭などで、4時間コース×週5回にしたい場合は、スポット利用を併用すれば可能

また、延長保育を使えば20:30まで預かってもらうこともできるそうです。

夏休みなどの長期休暇には、通常コースとは別にサマープログラムがあり、午前中から通して預かってもらうことができます。

学童保育や、幼稚園の預かり保育の代わりとしても、じゅうぶん利用できそうです。

mint
公立の学童や保育園に入れなかった場合にも良さそう

受講料

公式サイトには月謝についての記載がなかったので、

mint
やっぱりお高いのかな…

と不安になりつつ料金表を受け取ると…

料金表

幼児の習い事の月謝としては高いけれど、預かり保育や学童保育と思うと普通だし、英会話教室と比べると安い。

なるほど絶妙な金額設定です。

2時間コース×週2回のミニマムプランで26,400円/月+諸経費
(1時間あたり1,650円+諸経費)※1ヶ月=4週で計算

4時間コース×週4回でがっつり通うと62,260円/月+諸経費
(1時間あたり973円+諸経費)※1ヶ月=4週で計算

mint
保育をしてもらえて、英語も学べると考えると、妥当という気がします。

また、会社の福利厚生サービスを利用すると、入会金が無料/割引になることがあります。

mint
ベネフィット・ステーションなどで入会金0円!

会社員の方は、入会前に必ず確認することをオススメします◎

送迎サービス

小学生コース

小学生コースには送迎サービスがあり、保護者の付き添い無しで、専用バスで送迎してもらえます。

小学校→キッズデュオ→自宅の送迎が可能

幼児コース

残念ながら、幼児コースはバスでの送迎が不可。

ただし、教室から近い一部の園までは、スタッフさんによる徒歩でのお迎えが可能とのことでした(お迎え時間中は延長利用料金(660円/30分)がかかります)

クラス終了後の自宅への送迎はありません。

小学生コース・幼児コースともに、教室到着時・退室時にセーフティメールが保護者に届きます

体験レッスンの感想

説明を聞き終えて、息子をお迎えに。

ガラスの窓から様子を見てみると…

mint
なんか英語の遊びしてる!

ネイティブの先生と幼児7~8人が、2チームに分かれて英語でゲームをしていました。

パッと見た感じ、年長さんが多そう。

そして、英語力ゼロの息子、普通に適応していました。

教室から出てきた長男に感想を聞いてみると、「楽しかった」らしい。

mint
子供の順応力ってすごいよね。

体験前にネットで調べていた段階では、

「授業は英語だけど生徒同士は日本語を話してしまうので意味がない」とか

「幼児から小学生まで同じ教室で、幼児が小学生を怖がっていた」などのクチコミも拝見していたのですが、

私が体験に行った教室では、今日見た限りですが、英語ルールはきちんと守られていて、幼児と小学生のクラスも別々でした。

mint
日本語をしゃべっている生徒は、注意されて英語で言いなおしていました。

カリキュラムも充実しているし、なにより息子が楽しめたのが◎

というわけで、入会決定!

渡米までのあいだ、お世話になります!

\Twitterはじめました/