【大宮鉄道博物館】シミュレータ整理券を効率的に取る方法。配布場所は?子供も楽しめる?

鉄道博物館の大人気アトラクションミニ運転列車鉄道博物館
この記事の内容
  • 予約制シミュレータの基本情報
    ・ミニ運転列車
    ・E5シミュレータ
    ・D51シミュレータ
    ・車掌シミュレータ
    ・運転士体験教室
  • シミュレータは小さい子どもでも楽しめる?
  • 整理券の配布場所と取り方

鉄道博物館にせっかく行くなら、シミュレータ等の体験展示も楽しみたいですよね!
しかし、人気のシミュレータを体験するには整理券を手に入れなければなりません。

私
過去の私

整理券ちゃんと取れるかなぁ…
そもそも、小さい子どもでも楽しめるのかな?

私も昔は不安に思っていましたが、失敗を重ねてコツをつかむことができました😊
子どももめちゃくちゃ楽しんでいるので、今では頻繁に通っています。

本記事では整理券の配布場所への最短ルートや、効率的に整理券を取る順番などを書いていきます。

ミニ運転列車

鉄道博物館の大人気アトラクションミニ運転列車

小さな車両に乗って1周約300mの線路運転走行するアトラクションです。
車両の種類は選べません。

ミニ運転列車
時間:10時20分~17時30分(※冬季平日は16時30分まで)
整理券:必要(予約難易度★★★★☆)
料金:210円
定員:3名
対象年齢:運転は小学生以上、同乗は年齢制限なし

整理券の配布は現地(ミニ運転パーク内)にて10時から開始です。
整理券を確実にゲットするには、平日でも開館15分前には到着しておきたい(土日祝はもっと早く!)人気アトラクションです。

平日なら開館30分後ぐらいまでは整理券が残っていることも多いので、もし少し到着が遅れても諦めずに挑戦してみるのがおすすめです。

配布場所へのルート

  1. 入場したら左手へ進む
  2. てっぱくラインに沿って直進
  3. ミニ運転列車の建物前で配布

早く到着すればするほど、早い時間の整理券がもらえてすぐに乗ることができます。

鉄道博物館、ミニ運転列車の整理券

焦って整理券を失くさないようにお気を付けください

運転は小学生以上のみ可能ですが、同乗者は年齢制限がないので未就学児でも乗って楽しむことができます。
というわけで小さいお子様連れのファミリーに大人気。

私

我が家はパパが運転手、パパのお膝の上に息子、後部座席に私です。

うちの息子は2歳ですが、運転席のボタンを押して大興奮♪
ボタンを押してもOKと係員さんに確認済み)

子供とパパが列車に乗って、ママは外から撮影係というファミリーもよく見かけます。
全員が中に乗っちゃうと引きの写真が取れないですしね。

ちなみに乗車口付近にベビーカー置き場があります。

E5シミュレータ

東北新幹線E5系はやぶさの高速運転を体験できるシミュレータです。

鉄道博物館のE5シミュレータ

E5シミュレータ
時間:10時30分~17時30分
整理券:必要(予約難易度★★★★★)
料金:510円
対象年齢:小学生以上

運転席周りは広く、運転手以外の家族や友達も一緒に運転の様子を見て楽しめます。
運転終了後に評価が出るのが面白い。

整理券10時から現地(南館2Fのシミュレータ前↓ここ)にて配布されます。

鉄道博物館E5シミュレータの整理券配布場所

E5シミュレータは大人気で1日の体験人数も少ないので、整理券はすぐになくなってしまいます。
乗りたい場合は遅くとも開館1時間前には到着し、最優先で整理券をゲットしにいきたいところです。

配布場所へのルート

  1. 入場ゲート正面のエスカレータで2階へ
  2. 鉄道車両年表の前を通って南館への連絡通路へ
  3. 南館に着いたら右手の通路を通って「シミュレータホール」へ

鉄道博物館への到着は早ければ早いほど良く(待機列が一番前のグループから順番に入館できるため)、チケットも前売り券を用意しておくとスムーズに入館できます。

前売り券についての記事はこちら

D51シミュレータ

D51形蒸気機関車の運転を再現したシミュレータです。

大宮鉄道博物館のD51シミュレータ

D51シミュレータ
時間:10時30分~17時30分
整理券:必要(予約難易度★★☆☆☆)
料金:510円
対象年齢:中学生以上

日本初の本格的なSL運転シミュレータだそうで、年齢制限はなんと中学生以上

鉄道博物館は小学生や未就学児がメイン層?なのか中学生以上の子供は少なめのように感じます。
そのせいかD51シミュレータの整理券は他のシミュレータよりも取りやすい穴場的存在

運転は中学生以上のみですが、助手席は中学生未満でも大丈夫です。

私

先日、私が運転、パパと子どもが助手席というパターンで乗ってみました。運転は結構難しく、大人でもすごく楽しめました。

助手席の子供も、警笛を鳴らしたり揺れを楽しんだり。
揺れが激しいので怖がっちゃうお子様もいるかもしれません。

所用時間は10分程度です。

整理券開館直後からシミュレータ前(本館1F車両ステーション内)にて配布されます。
係員さんが空いている時間の表を見せてくれるので、その中から好きな時間を選ぶ方式です。

先日は、平日の開館30分後(10:30)に到着して12時の整理券が取れました。

鉄道博物館のD51シミュレータ情報

配布場所へのルート

  1. 入場したら右手の車両ステーションへ進む
  2. 車両ステーションに入ったらすぐに右折
  3. D51シミュレータ前が配布場所

車掌シミュレータ

209系京浜東北線の運転を再現したシミュレータです。

車掌シミュレータ
整理券:必要(予約難易度★★★★☆)
料金:510円
対象年齢:小学生以上
車掌シミュレータ前の看板

整理券は開館時間より配布され、こちらも人気のシミュレータです。
予約場所がE5シミュレータと近い(E5系は南館2階、車掌シミュレータは同1階)ので、まとめて狙うと効率がいいですね!

私

我が息子は新幹線派なので、私はまだこれに乗ったことがありません

配布場所へのルート

  1. 入館したら右手の車両ステーションへ進む
  2. 車両ステーションを通過し、中庭を通り、仕事ステーションへ
  3. 右手にある予約カウンターへ
E5配布場所からのルート

  1. シミュレータホールを出て左手のエスカレータに乗り、1階へ
  2. 予約カウンターへ

運転士体験教室

運転士さんを養成するための訓練設備をもとにしたシミュレータで、初級・中級・上級の3段階に分かれています。

教室のような部屋で20人(くらいかな?ブースが20個ほどあったので)一緒に授業を受けていきます。

リニューアル前は小学5年生以上対象だったのですが、リニューアル後から小学生以上対象(1~4年生は保護者の同伴が必要)となりました。

運転士体験教室
整理券:必要(予約難易度★☆☆☆☆~★★★☆☆)
料金:500円
対象年齢:小学生以上(1~4年生は要保護者同伴)
時間:
11:00~初級
13:00~初級
14:00~初級 ※土日祝日のみ
15:30~中級
16:30~上級

予約は現地(南館2Fシミュレータホール)で10時から受付開始です。

配布場所へのルート

  1. 入場ゲート正面のエスカレータで2階へ
  2. 鉄道車両年表の前を通って南館への連絡通路へ
  3. 南館に着いたら右手の通路を通って「シミュレータホール」へ

私はまだ参加したことがないのですが、上級は埋まりにくいので予約が取りやすいようです。
午後に見てみても予約が埋まっていないことも多々。

鉄道博物館の運転士体験教室整理券について

15時ごろに見てみたらまだ上級が受付中だった

整理券おすすめの順番

大人が2人いる場合

(※ここでいう大人とは鉄道博物館内にて一人で行動できる年齢)

まずは大人AE5シミュレータ大人Bミニ運転列車の整理券を取りに行きます。

E5シミュレータの方が歩行距離が長く激戦なので、大人A歩くのが早くて方向感覚に自信がある人・鉄道博物館に慣れている人にします。子供がいる場合は大人Bが連れていきます。

走ると危ないですし、注意されていしまいますので早歩きで。

時間が被らないようにLINEなどで連絡を取りつついきましょう。

E5シミュレータとミニ運転列車の整理券を無事ゲットしたら(できなくても)、
大人A車掌シミュレータ運転士体験教室大人BD51シミュレータの予約に行きます。

  • E5シミュレータ、運転士体験教室、車掌シミュレータが同じエリアで入口から遠い(大人A
  • ミニ運転列車とD51シミュレータは別エリアだが、どちらも入口から比較的近い(大人B

大人が1人のみの場合

全部の整理券を取るのは大変なので、優先したいものを決めていきましょう!

E5優先の例

  1. E5シミュレータ
  2. 車掌シミュレータor運転士体験教室
  3. 運転士体験教室or車掌シミュレータ
  4. ミニ運転列車
  5. D51シミュレータ

土日祝だとミニ運転列車の整理券はやや厳しくなります。
平日なら開館後30分ぐらいミニ運転列車の整理券が残っていることもあるので、挑戦する価値は大。

ミニ運転列車優先の例

  1. ミニ運転列車
  2. D51シミュレータ
  3. (ダメ元で挑戦する場合はE5シミュレータ)
  4. 車掌シミュレータ
  5. 運転士体験教室

低年齢のお子様がメインの家庭はこの順でも◎

ミニ運転列車を真っ先に取りに行く場合、E5シミュレータはほぼ絶望と思って間違いありません。
車掌シミュレータもかなり厳しいと思われます(平日朝イチならワンチャンあるかな~?うーん…)

まとめ

最も激戦なのはE5シミュレータ(はやぶさ)なので、
E5目当ての場合はなるべく早い時間に到着し、最優先で取りに行きましょう!

未就学児ミニ運転列車がオススメ。
こちらも人気。土日なら開場時間には着いて、真っ先に目指したいところです。

大人が2人いればどちらの整理券も狙えます😊

タイトルとURLをコピーしました