【6ヶ月使用】エアタグを見守りGPS用に子供に持たせてみた感想

最近Twitterでよく見かける、Appleの製品”AirTag”(エアタグ)を子供に持たせて迷子防止するやつ。

私も半年前から、見守りGPSの代わりに長男に持たせています。

育児にエアタグ取り入れてみようかな?と思っている保護者の方のために、

私が実際に使ってみてわかった

  • 子供の見守り用途で使う場合のオススメ設定
  • どのくらい正確に位置情報を把握できるか
  • デメリット危険はないのか

についてブログにまとめていきます。

エアタグの持たせ方

エアタグは、アップルストア、家電量販店、Amazonや楽天市場などのネット通販で購入することができます。

本来は、財布や鞄に入れたり、鍵につけたりして、忘れ物や落とし物を防ぐための製品なので、

サイズは直径約3cm、薄さ8mmと小さいです。

こんな小さいものをそのまま子供に持たせると…

数日で失くします。

そこで私は、ディズニーのシリコンストラップを使っています。

ミッキー、ミニー、プーさん、アリエルなどのほか、ツイステやスーパーマン柄もあります。

ストラップに付属していたカラビナは使わずに、こんな感じでリュックの中に。

エアタグを子供のリュックに忍ばせています。

これで今のところ外れたことはありません。

腕時計のようなデザインのバンドもあると、今回の話題で知りました。

 
mint
自分でカバンを持ち歩かない年齢の子に良さそうですね。
エアタグは乳児の口に入るサイズなので、誤飲に要注意です。

 

乳幼児がいるご家庭では、手が届かないところに保管する、バンドやストラップは取り外せないものを選ぶ、等。

充電不要なところが最高

エアタグは内臓電池が約1年間もつので、充電は不要。

電池がなくなったら、家電量販店やコンビニでボタン電池を買って、入れ替えるだけです。

 
mint
スマホにタブレット、Apple Watch、モバイルバッテリー…と”充電疲れ”気味なので、充電しなくていいのは助かる。

見守り用のオススメ設定と機能

設定はとても簡単です。箱からだして保護者のiPhoneに近づけるだけ。

するとiphoneがエアタグを認識してくれるので「接続」をタップ。

まず、名前をつけます。

「鍵」「財布」「傘」などから選べますが、「カスタム名」で子供の名前を入れることができます。

エアタグの名称を子供の名前に設定する

アイコンも選べます。

 
mint
複数のエアタグを使っていても、名前とアイコンで区別可能。

これで、「探す」アプリの「持ち物を探す」タブに、エアタグが表示されます。

「探す」アプリで子供の見守り
このように、マップにアイコンが表示されます。

さらに詳しく設定したいエアタグをタップして…

エアタグを子供の見守り用に設定する方法

①〇分前

いつ時点での位置情報なのかという意味です。

詳しくは後述しますが、エアタグはリアルタイムでの位置情報ではないので、何分前に取得した情報なのかはここで確認します。

②サウンドを再生

このボタンを押すと、エアタグから音が鳴ります。

 
mint
スーパーや公園で子供を見失った!なんてときに大活躍しそうな機能。

※子供が通園・通学中に、親がスマホでここをタップすると、教室でポポポーンと鳴ってしまうので注意(結構目立つ音です)

③経路

エアタグまでの経路が表示されます。

特にiPhone 11以降では、このようにかなり詳細なガイドが出ます。

「探す」の経路機能でエアタグを追跡できる
画像:Apple
 
mint
迷子になったときに使えそう。

④検出時に通知

エアタグとスマホが約10m以上離れているとき、「検出時に通知」をオンにすると、スマホとエアタグが再び近づいた際に通知が来ます。

紛失物の探索時に便利。

子供の見守り用途では、普段はこの通知はオフでいいと思います。

もし迷子になってしまったら、この機能をオンにして子供を探します。

⑤手元から離れたときに通知

この通知をオンにすると、エアタグがスマホから約10m以上離れたら通知が来ます。

エアタグが手元から離れたときに通知

私は学校に持たせているのでオフにしていますが、迷子防止用途の場合は子供の年齢や状況次第。

オンにしておけば、一緒に行動していたはずの子供がどこかに行ってしまった!/連れていかれた!というときに、通知ですぐに気がつくことができます。

しかし、子どもの年齢がある程度大きくなってくると、一緒に行動していても10m以上離れることはザラにあるはず。

 
mint
エアタグ腕時計をした5歳児と公園でサッカーをしたら、10秒おきに通知が来そう。

子どもがちょっと離れるたびに通知が来る…見える範囲にいるのに…通知多すぎ…という場合は、オフがベター。

ちなみに、自宅など特定の場所を除外することも可能。

エアタグー手元から離れた時に通知で、自宅を除外する

こうしておけば、子供が自宅内で親のスマホから10m以上離れても通知が来ることはありません。

⑥紛失モード

本来は、エアタグ(を付けた持ち物)を落としてしまったとき、拾ってくれた人に自分の連絡先(予め設定した電話番号orメールアドレス)が伝わる機能です。

個人情報を保護するためにも、普段は無効にしておきます。

もしエアタグを紛失したり、子どもが迷子になってしまって見つからないとき有効に。

デメリットはある?

エアタグは、初期投資だけで気軽に利用できて、設定も色々できるし、軽くて持たせやすく、便利ですよね。

 
mint
月額料金がかからないのは始めやすい。

しかし、実際に使ってみてわかった”微妙なところ”もあります。

位置情報はリアルタイムではない

実は、エアタグそのものにはGPSは搭載されていません。

では、どのようにエアタグから位置情報がわかるかというと…

エアタグは、近くにいる誰かのAppleデバイス(iPhone等)と自動でBluetoothe通信をすることで、デバイスの位置情報をiCloudに送信。所有者はその情報を「探す」アプリで見る。という仕組みです。

 

この位置情報は匿名通信でやり取りされるため、プライバシーは守られています。

世界中のたくさんのiPhoneやiPadが、エアタグから自動的に位置情報を受け取ってシェアしてくれているるわけです。

つまり、近くに誰かのAppleデバイスがないと、全く位置を追えません!

10分間、そばにAppleデバイスがない場合、「探す」アプリに表示されるのは10分前の位置情報になってしまいます。

スマホで持ち物を探す

 
mint
子供は10分あれば相当の距離を移動できます。…今どこにいるのかさっぱりわからん。

学校やショッピングモールなど、iPhoneを持っている方が多い場所にエアタグが居るときは、「たった今」「1分前」の位置情報を取得できることが殆どですが、

徒歩やスクールバス乗車中は、リアルタイムの位置がわかる確率は落ちます。

 
mint
園バスか?人が少ない田舎の通学路か?都会の電車通学か?で精度はかなり変わる。

GPSとして使うには、だいたいの位置を把握できたらいいかな~という人向けですね。

もっと正確に位置情報を知りたい場合は、見守りGPS系のサービスやキッズケータイの導入が良いかと思います。

 
mint
エアタグは初期投資のみで運用できるぶん、精度は低いです。

2つ以上のスマホに表示できない

エアタグは1つのApple IDにしか紐づけることはできないので、パパ・ママ両方の「探す」アプリに登録することはできません。

対策としては、エアタグを2つ買って、2つとも子供に持たせれば一応可能ではありますが…

 
mint
2個買うと1万円近くになるので、それなら見守り専用の商品の方がいいかも?

アラーム音が鳴るかも

エアタグとスマホが長期間(8~24時間)離れていると、エアタグから音が鳴るという話をよくネットで見ます。

 
mint
学校の授業中に鳴っちゃうと困るよね…
悪用防止や、気づかないうちに物を落とした時には良い機能だけれど、子供の追跡には不向きな機能。
エアタグはあくまで”持ち物を紛失しない/探す”ためのアイテムであって、Apple的には子供につけるのは非推奨なんだとか。
長期間離れる場合は、アラーム音が鳴るリスクあり。

先生に検出されちゃうかも

エアタグが持ち主(=保護者のスマホ)から離れている場合、

他の誰かのスマホと常に一緒に動いていると、“エアタグがあなたの近くで見つかりました”という通知がその人のスマホに表示されます。

本来は、ストーカーや行動追跡などの悪用防止のための機能ですが…

学校の先生や、一緒に遊んでいるお友達のスマホにに通知がでてしまう可能性はあります。

まとめ

半年間エアタグを長男(5)に持たせてみて、そこそこ満足しています。

位置情報の精度は思っていたより低かったですが、

一人で遊びにいったり通学したりする年齢ではなく、念のため使用しているだけでなので、まぁこれでもいいかなと。

長時間離れることで鳴るという噂のアラーム音については、最長で9時間ほど長男と離れることがありますが、今のところ音が鳴ったことはないと長男談。

また、先生のスマホに検出通知が表示されてしまった等のご指摘は、今のところ頂いていません(もしかしたら表示されているのかもですが…)

もし、

  • 1人で通学しているので正確に追跡したい
  • 2人以上の保護者が位置情報を見られるようにしたい
  • 教室でアラーム音が鳴るのが不安
  • 先生のスマホに検出されたくない

という場合は、見守りGPSサービス などを利用する方が良いと思います。

 
mint
エアタグは、一緒に外出するときに迷子防止のために使用するとか、念のために持たせておく、ぐらいの軽い感じのGPSとしては結構使える。
\Twitterはじめました/